英語基礎

| Updated:2019.02.13

睡眠に関するイディオム・表現38選

「寝る」って表現の幅、増やさない?

いつも寝ぼけ眼、アルスです。

本日は大学の授業が1限からあったのですが、完全に寝過ごしました。(´;ω;`)

マジ卍です。(←意味は分かっていない)

さて、今回は【睡眠】に関する表現・イディオムを整理してみました。

“go to bed”のような単に「寝る」を意味する表現から、しゃれた表現までまとめました。

何気なく口に出すことができるとカッコいいですね。

目次

【眠りに入る、深く眠る、快眠する】を意味する表現

fall asleep

「寝る」を意味する一般的な表現ですね。

「寝る」ということを言う時に、最も頻繁に使われます。

以下例文です。

My daughter fell asleep on the train.

Some of my foreign friends said that they could not fall asleep on planes.

be fast(/sound) asleep

「深く寝る」「ぐっすり寝る」を意味します。

誰かが揺り動かしても簡単には起きないような深い眠りに入っているときにこの表現を使います。

After running 10 kilometers in the evening, I was sound asleep yesterday.

be a deep sleeper

こちらも”be fast asleep”と同様、「ぐっすり寝る」ことを意味します。

She is a deep sleeper, whereas her husband is not.

sleep like a baby

この表現は「赤ちゃんのように」と言っているくらいなので、ぐっすり眠っていることは明らかですね。

「赤ちゃん」を含めるくらいなので、「かつてないほどにぐっすり眠れた」というくらいの意味合いも含まれています。

ただ少しひねくれた思考を持っている人ならこう思う人もいるかもしれませんね。

赤ちゃんって小さな物音でも簡単に起きてしまうんじゃない?だからぐっすり眠ることは眠るだろうけど…

これに言えることは一つです。

そこまでひねくれんなよ。(笑)

ま、”sleep like a baby”という表現の言わんとすることは理解できますよね。

最後にポイントです。この表現は”how did you sleep?”と誰かが訪ねてきたときに答える決まり文句なので、言えるようにしておけばいいかもしれませんね。

EREN: Good morning, Jean. How did you sleep?
JEAN: I slept like a baby, so I feel so refreshed!
EREN: I’m grad to hear that.

sleep like a rock/log

この表現も「深く眠る」ことを意味する表現です。

“rock”とは「石」、”log”とは「丸太」です。(「”rock”の説明はしなくてもわかっているわ!」っていう人がいたらごめん。)

どちらも、いかなる音が響いても、全く動じることのないものですね。

転じて、起こそうと思っても全然起きない様子を指します。

また、この表現は「昨日は本当にぐっすり寝た」と言うような限定的に深い眠りに入る様子ではなく、「いつも深く眠る」というその人の習慣・性質を表現します。

MIKASA: Armin, did you hear those party in this neighborhood last night? I couldn’t sleep!
ARMIN: Well, I didn’t hear them. I sleep like a rock.
MIKASA: Really? They were so loud, so I cannot believe it.

to hit the hay / to hit the sack

「寝る(go to bed)」を意味する表現です。

“hay”とは牛や馬などの農場にいる動物が眠る干し草のことです。

かなり昔のことですが、ベッドはこの干し草で敷き詰められて作られていました。

そして、”sack”とはコメやトウモロコシなど穀物を入れるような大きな袋のことです。

“sack”に関しても、昔の人は羽毛など柔らかいふわふわしたものを穀物の代わりに敷き詰め枕として使っていました。

どちらも寝具に関する表現として「寝る(go to bed)」を意味するカジュアルな言い方となりました。

また、イギリスよりもアメリカでよく使用されます。

ただ、ちょっと古い表現なので、その場を茶化したり場を和ませたりする際に、使ったりする場合が多いようです。

The boys were so exhausted that they hit the hay as soon as they reached the campsite.

to nod off

眠くて眠くてうとうとしている様が、「うん、うん」と首を縦に振っている様に似ていることから、バスや電車の中で眠っている様子を”nod off”と表現します。

いわゆる「舟を漕ぐ」ってやつですね。

In Japan, most of the people have the experience of nodding off on the train.

to snooze

“snooze”とは、鼻で音を鳴らしながら眠るさまを指します。

いびきをかきながらうたた寝をするような感じです。

少し話は逸れますが、一般的に”sn-“が接頭語となっている単語は「鼻で音を鳴らす」ことを含意しています。

例えば、”snore”(「いびきをかく」)、”sneeze”(「くしゃみをする」)、”sneer”(「鼻で笑う」)、”snort”(「(馬などが)鼻を鳴らす」)などが挙げられますね。

He snoozed after supper.

to turn in

“turn in”は”go to bed(「寝る」)”を表現しています。

ベッドに入るときに毛布を簡単に折るとき、その行動を”turn down the bed”と言うのですが、この” turn down”に呼応して” turn in”という表現が生まれたと言われています。

she has already turned in.

be asleep at the wheel

“at the wheel”とは「車など乗り物を運転している」「会社を経営している」ことを意味します。

Who was at the wheel then?

I am at the wheel of a small firm.

そして、”be asleep at the wheel”とは運転中といった注意が必要なときにうとうと眠っているような様子を指します。

写真のように運転中に居眠りしていたら、事故を起こしますよね。
転じて、注意が必要なとても緊急・大事なときに、全然用心をしていない間抜けな人の様子を皮肉を交えて表現しています。

When the policemen arrived at the scene as much as one hour after the report, they were accused of being asleep at the wheel.

to let sleeping dogs lie

誰かに”let sleeping dogs lie”と言うとき、例えば「子供のように突然大きな声を出すようなやかましいものにわざわざ干渉しなくてもいい」ということを表現します。

この表現はことわざとしてもよく使われます。

It’s time to let sleeping dogs lie.
寝ているイヌは寝かせておけ
→ 怖い犬がせっかく寝ていて、おかげでいい時が過ごせているのに、よけいなことをして起こさないようにしようという意味。

同じような意味の表現として、次のようなものもあります。

Don’t wake a sleeping dog.
寝ているイヌを起すな

これらのことわざに対応する、日本のことわざは

To poke in a bush and make a snake show up
藪(やぶ)をつついて蛇(へび)を出す

【寝てない、眠れない】を意味する表現

not sleep a wink

瞼を一回も下げることができないほど、全然眠れない様を表現します。

ウインク+眠そうな様子で写真を探したところ、この写真しか見つからなかったので、”not sleep a wink”と言えばこの写真を思い出してください。m(_ _)m

The neighbors had a really loud party last night and I didn’t sleep a wink.

toss and turn

目が冴えて、ベッドに横になっても全然眠れない時ってありますよね。

明日大事な試験があるのに全然眠れない…

何とか寝ようとして、横にごろごろ転がったり、頭の位置を変えたり、仰向けから横向きに寝てみたり…

何とか眠るために夜中じゅう、ごろごろしていることってあると思います。(別にお笑い芸人「天津木村」の真似はしてない)

“toss and turn”というのはそういう様子を表現しています。

HISTORIA: How did you sleep well yesterday?
YUMIR: No, I didn’t sleep very well…
HISTORIA: Oh,no.
YUMIR: It was extremely hot yesterday, so I was tossing and turning all night.

be a light sleeper

“be a deep sleeper”の反対の意味として、”be a light sleeper”は「全然眠れない」ことを表現します。

He is a deep sleeper, while she is a light sleeper.

insomnia (= be insomniac)

“insomnia”とは「不眠症」のことです。

つまり、完全な病気ですね。

あるいは「不眠症」になるくらい、全然眠れないということを表現します。

Some people are addicted to drugs for relieving insomnia.

【おはよう・おやすみ】などの挨拶・行動

to tuck someone in

“to tuck someone in”とは「寝かしつける」という意味の表現です。

特に、子供と親の関係においてよく使われます。

親は子供が安心して寝られるように布団をふわっとかぶせてあげたりするようなことを表現しています。

JEAN: Mom, Mom!
JEAN-MOTHER: Yes, Jean?
JEAN: Can I watch this TV program, which is absolutely funny!!
JEAN-MOTHER: No, It’s too late. You had better get into bed, and I will come and tuck you in.
JEAN: Huh…OK…

put the kids to bed

これも子供を寝かしつけるときに使う表現です。

子供の歯を磨いてあげたり、パジャマを着せてあげたり、絵本を読んであげたり、子供の寝る準備を手伝うことを指します。

It takes me over an hour to put the kids to bed.

Sleep well!

「お休み~」と呼びかけるときに使う表現です。

自分が寝るときに、友達かそれに似たような間柄の相手に対して寝るときに使います。

“sleep well!”と言ったら、大抵相手は”you too!”と返します。

EREN: Time for bed I think, Mikasa.
MIKASA: OK. Good night, Eren, sleep well.
EREN: you too.

Rise and shine!

誰かを起こすときに呼びかけるカジュアルな表現です。

例えば友達を家に招いた翌日の朝に、みんなは目が覚めているのに、一人だけ全然起きないといった状況。

この状況の中で、その友達のもとに行って”rise and shine!”と呼びかけるといった感じで使います。

太陽の光が部屋に差し込んだ朝に、「太陽も顔を出しているんだからお前も起きろよ!」といったニュアンスですね。

SASHA: Connie! It’s 12 o’clock already! Get up!
LISA: No way. I’m sleepy…
SASHA: Rise and shine!

to catch some Z’s / to say catch(/get) some shuteye.

これはよくアメリカで使用される表現で、”you’re going to sleep”、つまり「これから寝る」ことを意味する表現です。

よく漫画やアニメでいびきをかいて眠る様子を、鼻からぷくーっと風船のようなものを出して”zzz”と描いていることがありますよね。

あの様子をちょっとかじった表現です。

ただ、ちょっと古い表現なので、あまり日常的に使用されるわけではないですが、例えば場を和ませたりするためのジョークなようなものとして聞いたりすることがたまにあります。

そういう意味では”hit the hay/sack”と似ているかもしれません。

JEAN: By the way, where is Marco?
CONNIE: Marco seems to catch some Z’s.
JEAN: OK. Thanks.

” to catch some Z’s”の別の言い方として、” to say catch/get some shuteye”という表現もあります。

“shut-eye”というのは文字の通り、目を閉じることから「ひと眠り」と訳します。

ただ注意してほしいのは、”shut-eye”は単数形で使用します。”shut-eyes”と複数形で使うことはありません。

I’m going to get some shut-eye.

Sleep tight (don’t let the bedbugs bite)

” sleep tight”とは和訳すれば「しっかりと寝なさい」となりますが、どちらかと言うと” sleep well”や” have a good sleep”と同じ意味で「おやすみ」と呼びかけるときに使う表現です。

加えて、”don’t let the bedbugs bite”という表現は” sleep tight”とセットでよく使われます。

ちなみに、” bedbug”とは和訳すると「トコジラミ」というシラミの一種らしいですが、” bed(「ベッド」)”と” bug(「虫」)”なので「トコジラミ」という和訳はそのまんまですね。

なので、”don’t let the bedbugs bite”とは和訳すれば「トコジラミには噛まれないようにしろよ」と言ったところでしょうか。

どういうことや?

という反応がありそうですが、まあ、冗談の一種です。

友達や家族というようなかなり親しい間柄でのみ普通は使われるようですよ。

JEAN-MOTHER: Good night, Jean! Sleep tight, don’t let the bedbugs bite!
JEAN: Bedbugs? You’re joking, right?
JEAN-MOTHER: Yeah, I’m joking! It’s just the expression, don’t worry.

【疲れてとても眠い】ことを意味する表現

be ready to drop

“drop”というのは「倒れ込む、どさっと座る」といったようなあまりの疲れに経つのも辛くなっているような状況をさします。

なので、” be ready to drop”とはあともう少しで倒れそう、寝てしまいそうという極限の疲労を意味します。

I’ve been shopping all day with Armin. I’m ready to drop!

be exhausted/knackered.

“be exhausted/knackered”とは” be very very tired”という並外れて疲れている様子を表します。

そもそも、” exhaust something”とは「残りが何もなくなるくらい使い切る」ことを意味し、次のように使われます。

We exhausted our funds.
我々は資金を使い果たした。

ということは、” I’m exhausted”といえば「(体内にあるすべてのエネルギーを使い切るくらい)ドッと疲れた」ということですね。

“be knackered”に関しても「疲れきってしまった、へとへとに疲れた」という意味です。

ただ、この表現に関してはアメリカよりもイギリスでよく聞かれる表現です。

YUMIR: Well, it has been a really long day to climb the mountain in winter, right, Historia?
HISTORIA: Yes, it has. All this training has taken all my energy; I’m exhausted!

to crash

“crash”というのは皆さんもお分かりでしょうが「二つのものが衝突する」ことですね。

転じて、”I’m crash”と言えば、自分の体とベッドが衝突する勢いでベッドに倒れ込むさまを言います。

I’m working all day in my office, so as soon as I went back to home I’m crash.

I can barely keep my eyes open

自分が以下につかれているかを相手に伝えるときに使う表現です。

場面としては、友達と一緒に映画を見終わって「さあ、もう一つ映画を見ようか」みたいな雰囲気が漂っているけど、自分はあまり乗り気じゃないといったような状況が挙げられますかね。

あくびをして、伸びをしながら口にするような言葉です。

MIKASA: Wow, this film was so good. Anyone for one more?
EREN: I wish, but I can barely keep my eyes open.
MIKASA: OK, it’s true that it’s too late.

be out like a light

” be out like a light”とは、その人がとても疲れていてすぐに寝てしまうさまを表現しています。

枕に頭を下ろした瞬間を、”be out like a light”と言います。

Hannes was out like a light after drinking all night.

では、”be out like a light”が「すぐに眠ること」を意味するようになったのでしょうか。

それは寝る前に部屋の光をスイッチ一つで切り替えることから来ていると言われています。

ベッドに入ったら、手順としてまず近くにある部屋の電気のスイッチをポチッと押してから眠りに入りますよね。

そして、部屋の電気が消えたら枕に頭を下ろしますよね。

この「部屋の明かりを消すこと」と「眠りに入ること」の時間的な密接が”be out like a light”という熟語が生まれた理由です。

ただ、この熟語は電気が発明される前から使用されていたといいます。

じゃ、電気が発明される前の時代では、どういう由来なの?

部屋の明かりの変遷を想像したら想像に難くありません。

部屋の明かりの変遷としては、「ロウソク → オイルランプ → ガス灯」といった感じですね。

ロウソクであれば、フッと息を吹きかけてロウソクの火を消してから眠る。

オイルランプであれば、ランプの芯を切ってから眠る。

ガス灯であれば、ガス栓のネジをキュッと占めてから、眠る。

由来についてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

In searching via ngram, 19th century usage shows up, but most of those references that refer to dimming or extinguishing seem to be focused on fleeting emotions and facial expressions rather than consciousness. Numerous mid 20th century references (at least as early as the 30s) use the phrase in the modern sense.

出典:What is the derivation of “out like a light” meaning “to lose consciousness quickly”? | Stack Exchange Inc

【睡眠】を用いた比喩表現

a sleeping(/silent) partner

“a sleeping/silent partner”とは、事業に出資するだけで企業経営には参加しない人のことです。

和訳すると「共同出資者、匿名社員」となります。

The company he works in is partly financed by some sleeping partners.

a sleeping giant

” a sleeping giant”とは今は活動していないけど、活動し始めたらとても強力な存在を指します。

直訳すれば「眠れる巨人」となります。

Japan seems to have kind of natural resources including shale gas at present and has been considered a sleeping giant by experts by the world.

【昼寝】など短時間の睡眠を意味する表現

to take a nap

” a nap”とは「昼寝」のことです。

そして、「昼寝をする」ことを”take a nap”と言いますが、類似の表現として”take a cat nap”または”take a power nap”とも言います。

Most of the Spanish people tend to take a nap after having a lunch.

A catnap / forty winks

“A catnap / forty winks”はどちらも「昼寝」を意味しています。

“A catnap”は元々アメリカで使われていた表現だったのですが、今ではイギリスでも使用されるようになりました。

Pyxis often has a cat nap on a Sunday noon in order to prepare the training in the afternoon.

一方、”forty winks”は主にイギリスで使用される表現となります。

“wink”というのは皆さんもご存知「パッと目を閉じて開く」ことを指しますが、これを40回連続で繰り返してみてください。

眠くなりますので。

Pyxis likes to have forty winks after drinking with his comrades.

【夜更かし】を意味する表現

a night owl

“a night owl”とは「夜更かしすることが大好きな人」のことを指します。

“owl”は「フクロウ」のことですが、フクロウが夜行性であることからこの表現が生まれました。

Hange often tackles with her tasks during the midnight like a night owl.

【早起き】を意味する表現

to get up at the crack of dawn

“get up at the crack of dawn”とは、朝早くに起床することを指します。

“dawn”とは「夜明け」、”crack”とは「割れ目、裂け目、隙間」など少し空間が空いていることを意味しているのですが、では”crack of dawn”とはどのような意味なのでしょうか。

直訳すれば「夜明けの割れ目」となりますが、もう少し想像を膨らませてみましょう。

想像を膨らませるに際して、重要なのは視点を変えることです。

“crack”とは「裂け目」だと言いましたが、その裂け目があるからこそ何かが漏れますよね?

では”crack of dawn”では何が太陽から漏れるのでしょうか。

光ですよね。

なので、” at the crack of dawn”とは「朝日の光が漏れるときに」=「夜明けに」となります。

だったら、”at dawn”でよくね?

まあ、実際そうなんですが、”at the crack of dawn”の方がシャレが聞いているでしょ?ということです。

My grandmother sometimes gets up at the crack of dawn because she says she is very old even though she doesn’t want to do.

An early bird

“An early bird”とは朝早くに起きることが習慣になっている人のことを指します。

その意味では、「An early bird = someone who wakes up at the crack of dawn consistently」となります。

また、” The early bird gets the worm.”ということわざもあります。

早く起きるものにはチャンスがある。なぜなら、ほかの人が眠っている間に自分だけは準備ができるからだ。という意味です。

日本のことわざでいえば、「早起きは三文の徳」と一緒ですね。

To burn the candle at both ends

“to burn the candle at both ends”という表現は、主にイギリスで使用され、「朝早く起きて遅くに寝るくらい時間を惜しまず何かをする」ことを意味します。

この表現の由来は18世紀にさかのぼります。

“to burn the candle at both ends”という表現の読んで字のごとく、” ends”とは「ロウソクの両端」を意味しています。

そして、ロウソクというのは昔は明かりを照らす手段として非常に重宝されていたのですが、そのロウソクになぞらえ、極めて無駄なことの象徴と言えば「ロウソクの両端から火をつける」ことだという概念を当時のイギリス人は抱いていました。

その後、この無駄に対する考え方の焦点が少し変化していきました。

ロウソクを水平にして両端から火をつければとても速く燃えてしまうことに注目して、その速さに負けないくらいのスピードで一日中動いていることを意味するようになりました。

なので、もし日常的に”to burn the candle at both ends”をしていると、常に疲労を感じておりベストの状態で働けなくなってしまうことまで含意しています。

ERWIN: You look so tired today, Hange? What’s up?
HANGE: Yeah, after getting up early in the morning, I was up late working all the day.
ERWIN: Wow, as I always think that’s bad for your health, you’re burning the candle at both ends.

【寝る間も惜しんで考え事をする】という意味の表現

to sleep on it(/ something)

“to sleep on it(/ something)”とは、ビジネスに関連した問題などを一晩寝て考えることを指します。

問題に行き詰っている相手に対して”sleep on it”と呼びかけることで、期限を遅れることを了承し安心感を与えます。

ERWIN: So Hange, what do you think of our offer regarding that M&A?
HANGE: I don’t know Erwin, I still need to think about it.
ERWIN: OK. I’ll tell you what, sleep on it and let me know in the morning.
HANGE: Sound good, Thanks a lot.

lose sleep over A

“lose sleep over A”とは「Aが心配でたまらない、Aを大いに心配する」という意味です。

通例否定文で使うことが多いので、「Aに関しては心配する必要はない」という文脈で使用されます。

We need to finish this project by Sunday but try not to lose sleep over it, we have a lot of time to work on it over the next two days.

【遅くまで寝る、寝過ごす】を意味する表現

To have a lie in / to sleep in

” have a lie-in “とは、普段よりも遅い時間まで寝てしまうことを指します。

ポイントは遅くまで寝ることが「意識的」・「わざと」であるということです。

後に”oversleep”という表現も説明しますが、こちらが「無意識的」・「気が付いたら」というニュアンスなので、注意しておきたい点ですね。

また、この表現はイギリス英語であり、アメリカではあまり使用されません。

アメリカ英語では、” sleep in “と言います。

It’s the weekend. Hiroshi is having a lie-in.
= It’s the weekend. Hiroshi is sleeping in.

oversleep

“oversleep”も遅くまで寝てしまうことを意味していますが、先程も触れたとおり”oversleep”は「思わず」「気が付いたら」といった無意識的であるニュアンスが含まれています。

Sasha waked up late. When preparing for the training, she said to everyone, “I’m sorry, I overslept.”

まとめ

最後まで読んでいただけた方、本当にお疲れさまでした。

38個も睡眠に関する表現がありましたが、いかがでしたでしょうか。

“to burn the candle at both ends”など中々しゃれが聞いている表現もありましたよね。

ここぞというタイミングで使えるようになればとてもカッコいいっすよ。( ´艸`)

ブログランキングに参加しています

ポチっとお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 英語ブログへ

記事が気に入ったら
ARUSU LABを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

ARUSU LAB | アルス.ラボ

関連記事

  1. 英語基礎

    「謎」を表す英単語5選 ~意味の違い・使い方を解説~

    "mystery"以外に何がある?こんにちは。大学生ブロガーの…

  2. 英語基礎

    that節の有るのと無いのとでは意味が全然違う話

    では、次の2つの例文にはどのような違いがあるかご存知でしょうか。…

  3. 英語基礎

    使えればネイティブからも一目置かれるセミコロン(;)の使い方

    我々日本人にとっては馴染みのないセミコロン。皆さんはどの程度セミコ…

  4. 英語基礎

    「SV that S’V’」と「SVOC」の違いって何?

    まずは、以下の例文を見てみましょう。 I find tha…

  5. 英語基礎

    ビジネスの場面でよく使うcallを含む表現7選

    営業の電話にも種類があるらしいよ。こんにちは。大学生ブロガーの…

  6. 英語基礎

    前置詞の有無で全然意味が違う!! – 「V+前置詞+O」と「V+O」の違い

    突然ですが、以下の英文の違いは分かりますか? The ma…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

  1. 英語基礎

    「謎」を表す英単語5選 ~意味の違い・使い方を解説~
  2. 英語基礎

    睡眠に関するイディオム・表現38選
  3. English

    【英語版】「進撃の巨人」第1巻の名言・名セリフ16選
  4. Job/Business

    【Chrome/Firefox】タブをカテゴリ別に整理できる拡張機能「Toby」…
  5. 英語基礎

    所有格の「’s」や「of」を「~の」って覚えちゃいけない!!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。